読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとかかんとか

個人用のメモがてら。

「I'm Dying Up Here」にセバスチャンがキャスティング

www.thewrap.com

「マスク」や「フィリップ、君を愛してる!」で有名なジム・キャリーが制作総指揮を務めるドラマ、「I'm Dying Up Here」のパイロット版キャストにセバスチャンが参加。
舞台は1970年代、スタンダップコメディ(いわゆる漫談)を題材にしたドラマになるそう。

ここ数年は映画への出演がメインだったけど、これからちょこちょこドラマの方にも参加するのかな?
ドラマといえば「ワンス・アポン・ア・タイム」のスピンオフはセバスチャンが演じる帽子屋さんを主役にする予定だったけど映画の撮影が忙しくて実現できなかったんだよね。
個人的にはドラマへの出演も期待したいな~…セバスチャンの帽子屋さんすごく好き…。

そして現在Dlifeで放送している「ワンス・アポン・ア・タイム」はちょうど帽子屋さんが出てくる回だね(^0^)
色々な表情するセバスチャンが見れるから本当にオススメ!
セバスチャン、やっぱりちょっと可哀想な役が多い気がする…(笑)

ワンスの帽子屋さんが好きな人にはコミックもオススメ。
内容はジェファーソンの過去や誰と結婚してどんな生活をしていたか、などなど。
他にもフック船長、ルンペルシュとぅ…ルンペルシュティルツキンさんもといゴールドさんや、レジーナさんのエピソードも収録。
ワンスが好きで英語が読める方はぜひぜひ(^0^)